ハチジョウチドリ(八丈千鳥)

Platanthera mandarinorum subsp. hachijyoensis var. hachijyoensis


ハチジョウチドリ

  • 科名・属名
  • : ラン科 ツレサギソウ属

  • 特徴

  •  草丈15〜30cmの多年草。
     茎が太く、厚くて光沢のある葉を下部に2〜3枚つける。
     花は淡黄緑色でやや大きく、茎頂に10個程度つける。

  • 分布・生育地

  •  東京都伊豆七島 草地、林縁

  • 花期
  • : 5〜6月

  • 撮影月日・場所

  •  2001年5月13日 東京都伊豆七島
     花 1985年5月5日 同上

  • 撮影記

  •  5月頃伊豆諸島を訪れると、山の中でも道路脇でも日当たりのよい場所にはこのランが咲いているのが普通に見られる。
     淡黄緑色の花は目立たず、格別美しいということもないため盗掘にあわないためだろう。
     植物の世界にも生存競争はあるが、まさか人の目を引かないことが生き残りの条件になろうとは、この花も思いもしなかっただろう。

    同じ科の仲間の花
	花アップ