シマホタルブクロ(島蛍袋)

Campanula punctata var. microdonta


シマホタルブクロ

  • 科名・属名
  • : キキョウ科 ホタルブクロ属

  • 特徴

  •  草丈30〜80cmの多年草。
     ホタルブクロの変種で、全体に毛が少なく、花冠は小さく3cm程度であるが、数は多数つく。色も白色で、斑点がほとんどないなどの違いがある。

  • 分布・生育地

  •  本州(関東地方の太平洋岸)
     海岸近くの草地

  • 花期
  • : 6〜7月

  • 撮影月日・場所

  •  2000年7月27日 東京都伊豆七島

  • 撮影記

  •  最初、伊豆七島で見つけられたことから、この和名が付けられている。
     八丈島では、日当たりのいい山道の法面などでよく見られた。
     花は白色、やや小ぶりなものの密につけるので、にぎやかな感じがする。

    同じ科の仲間の花