トカチフウロ(十勝風露)

Geranium erianthum f. pallescens


トカチフウロ

  • 科名・属名
  • : フウロソウ科 フウロソウ属

  • 特徴

  •  草丈20〜50cmの多年草。
     チシマフウロの淡色のタイプである。

  • 分布・生育地

  •  北海道(中央高地) 高山帯の草地

  • 花期
  • : 7〜8月

  • 撮影月日・場所

  •  1980年7月28日 北海道大雪山

  • 撮影記

  •  大雪山のお花畑はスケールの大きさもさることながら、多くの種類の高山植物が見られ、本州アルプスと共通の花もあるが、北海道特産種も多い。
     この花もその一つで草原に生え、チシマフウロの淡色のタイプで、トカチフウロという品種として学名が付けられている。

    同じ科の仲間の花