ハチジョウツレサギ(八丈連鷺)

Platanthera okuboi


ハチジョウツレサギ

  • 科名・属名
  • : ラン科 ツレサギソウ属

  • 特徴

  •  草丈20〜60cmの多年草。
     葉は斜上し長さ10〜25cm。
     花は緑がかった白色でエゾチドリに似るが、苞や側花弁の形が違い、唇弁の距が長いなどの違いがある。

  • 分布・生育地

  •  東京都(伊豆七島) 草地

  • 花期
  • : 4〜5月

  • 撮影月日・場所

  •  2001年5月13日 東京都
     アップ  同 上

  • 撮影記

  •  東京都の伊豆七島に分布し山地の草原に生える。白い花は以外に目立ち、現地でも盗掘で大きく減少している。
     ある島では、磯釣りしている人が眼下に望める急な斜面に生えており、松に掴まりながら恐る恐る撮影した。

    同じ科の仲間の花
花アップ