ミヤケラン(三宅蘭)

Platanthera chorisiana var. elata


ミヤケラン

  • 科名・属名
  • : ラン科 ツレサギソウ属

  • 特徴

  •  草丈20〜40cmの多年草。
     タカネトンボの変種で、花は黄緑色。
     花茎が高く2枚の葉が茎の中ほどに離れてつき、花数も多い。

  • 分布・生育地

  •  本州(東北地方)、北海道
     高山の湿った所

  • 花期
  • : 7〜8月

  • 撮影月日・場所

  •  1984年7月21日 北海道礼文島
     アップ  同 上

  • 撮影記

  •  東北地方と北海道に生えるタカネトンボの変種(違いは特徴の項)で、草姿だけ見るととてもタカネトンボのイメージはない。
     しかし、花のアップ(下の写真)をみると、タカネトンボそっくりの花で納得する。
     あまり見ることは多くなく、礼文島の林縁や根室市の海岸草原のやや湿った所で見かけた。

    同じ科の仲間の花
花アップ