サクユリ(さく百合)

Lilium auratum var. platyphyllum


サクユリ

  • 科名・属名
  • : ユリ科 ユリ属

  • 特徴

  •  草丈100〜150cmの多年草。
     ヤマユリの変種で、草丈が高く、葉が広くて大きい。
     花は白色で大きく、花被片の黄褐色の斑点が少ない。

  • 分布・生育地

  •  本州(伊豆七島) 山地、丘陵

  • 花期
  • : 7〜8月

  • 撮影月日・場所

  •  1996年7月27日 東京都伊豆七島

  • 撮影記

  •  ヤマユリの変種で、伊豆七島に生える。
     全体に大きく、花被片の黄褐色の斑点が少ないのが特徴と言われているが、写真の株は黄褐色の斑点は少ないものの、草丈はそんなに大きくない。
     花の向こうに見えるのは真夏の青い海で、白い花は海をバックに映えた。

    同じ科の仲間の花